『夜もアッパレ!!大余興大会』作品解説

<構成>
演目 出演
(1)

オープニング・ゲッチュー坂巻

蘭・山本・金子
(2)
狛江アスレチック 山本・鎌倉・大内
(3)
飛行機にて 蘭・山本
(4)
3年B組○○先生(1) 佐藤・金子他
(5)
アンケートダメ出し 鎌倉・蘭・野村
(6)
必死太鼓 佐藤・金子・玉垣
(7)
1人薩長同盟
(8)
千葉真一ショー 鎌倉・金子・山本
(9) 佐藤
(10) 官能小説朗読 太田
(11) BRAND NEW CADELAC 蘭・金子・野村・大内
(12) 刑事殉職シリーズ 佐藤・山本・蘭・金子
(13) アンケートダメ出し 佐藤・玉垣・山本
(14) ジャッキーチェンショー 鎌倉・玉垣・野村・福田
(15) 3年B組○○先生(2) 太田・野村他
(16) ダメ出し〜エンディング  全員

<解説>
1月公演に続き、『ゆけ!モンゴルへ』でも千秋楽特別編が組まれました。
やはり、楽日昼の回終了後、猛スピードで準備。前回は過去のコント集だったのが、今回は新作だから余計に危険。というより「余興」の名の通り、気楽に楽しんで頂くための出し物集ですが、わざわざ2時間待った お客さんの視線は期待満々。そこで、出だしの(1)でゲッチュー坂巻
(佐藤)が「期待しちゃダメだぜゲッチュー!」と連呼。
(2)はHIPHOP系のダンス。鎌倉は小学校時から鍛えたブレイクダンスを披露。
(3)は芸人がハイジャックするコントで、『豪速球ダイヤモンド』('00)から唯一の旧作。
(4)(15)は、こんな先生がいたら・・シリーズで、トルシエ先生、ケイン先生など。
(6)は和太鼓に合わせた男っぽいダンス。
(7)では蘭がヅラと声換えだけで龍馬・西郷・桂の3役1人芝居にぶっつけで挑戦、客席呆然。で、(8)では格好よく登場の鎌倉の千葉ちゃんが名物・青汁コントならぬカレーコント。だが、千葉夫妻のカレーCMを覚えてるお客さんは少なかった。
(9)。前夜、「何曲でも歌うぜ!」と豪語していた佐藤もフェードアウト。ならばと、本編にはカメオ出演の太田が(10)で、男子校に転任した女教師のエロ小説を朗読という荒技を 繰り出したが、なぜか「すいませんでした」と退散。
気分を変えて(11)はロカビリー調ダンス、蘭主演、危険度大だが何とか終了。
(12)も当日決まった、こんな刑事が殉職したら・・シリーズ。山下 清デカやソバ屋デカなど。
(14)は(8)に続いて鎌倉のアクション&青汁コント。なんと座長福田が飛び込み出演、何杯ものカレーと青汁で瀕死の鎌倉がさらに青ざめていました。
(16)などダメ出しコーナーでは、スピーカー上にいる鳥(声は変声だが、座長?)から、本編のアンケートをもとに、各役者へ公私に渡る厳しい突っ込みが。
という訳で、波乱万丈の、冷や汗だらけの余興大会。しばらくないかも。
 
 
COPYRIGHT 2004(C) BRAVO COMPANY All Rights Reserved

/